酵素断食

酵素断食の仕方

酵素の歴史

本

酵素は、健康意識の高まりとともに、一般的になり、酵素ブームといってもいいほどです。

 

しかし、研究の歴史は浅く、「酵素栄養学」は、1985年にアメリカのエドワード・ハウエル博士が50年にわたり研究、発表した「酵素栄養学」から、今日まで30年も経っていません。

 

そのため、いまだ謎も多く、その数についても解明されていません。

 

最近までは人間の体には約3000種類の体内酵素があるといわれていましたが、現在では2万種類を超えることがわかっています。つまり、酵素は未知なる部分が多く、その研究は発展途上なのです。

 

ですから、今後も新しい発見があるでしょうし、今まで常識と考えられてきたことも覆る可能性があります。

 

人気の酵素商品

毎日酵素

 

 


毎日酵素は多くの女性誌に紹介されている酵素ドリンクです。

 

美容健康に良いといわれるココナッツ液を主原料に厳選した15種類の天然素材を自然発酵させた、無添加・無農薬の天然酵素ドリンクです。

 

定期コースでは、6,500円が初回限定で3,980円とお得になっています。

さらに詳しくはこちら

 

毎日酵素の詳細ページへ

生姜発酵ドリンク

 

生姜発酵ドリンクは、原材料として、野菜類・果物類・キノコ類・海藻類・穀類の中から、厳選した75種類の食物をバランス良く栄養が取れるようにしています。

 

保存料、香料、着色料など不要な成分は使用していません。

 

さらに詳しくはこちら

 

生姜発酵ドリンクの詳細ページへ

グリーンベリー スムージーダイエット

 

グリーンベリースムージーダイエットは、コップ1杯で充実野菜を実現しています。146種類の野菜エキス、24種類の果物エキス、11種類のビタミン、9種類のミネラルが含まれているのだとか。

 

2個の注文で送料無料。定期購入を選択すると、1ヶ月で1800円もお得になります。

 

さらに詳しくはこちら

 

グリーンベリースムージーダイエットの詳細ページへ

優光泉

 

 

優光泉(ゆうこうせん)は、九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素ドリンク。

 

創業25年の信頼と実績で、売上本数40万本を突破しています。

 

2本セットは通常8,820円のところ特別価格7,800円で送料無料。さらに、炭酸水2本をプレゼント。さらに、定期コースはお得になっています。

 

さらに詳しくはこちら

 

優光泉の詳細ページへ

わがまま酵素ドリンク

 

わがまま酵素ドリンクは、 その名の通りわがままな希望を叶える酵素ドリンクです。
 
酵素ドリンクといえば、飲みにくい印象ですが、ネクタージュースのような濃厚な桃味に仕上がっているため、飲みやすくなっています。

 

さらに詳しくはこちら

 

わがまま酵素ドリンクの詳細ページへ

 

三大栄養素の役割

牛乳を飲む少年

わたしたちは、なぜ、食物を食べるのでしょうか。その答えは簡単で、エネルギーを得て活動するためです。

 

摂取した栄養を生命エネルギーに変えながら、自分のコピーを作っていくのが生命の営みです。

 

コピーとは、子孫のことですが、そのために必要なものはエネルギー源なのです。

 

よくご存知かとおもいますが、糖質、タンパク質、脂質の三大栄養素のことです。三大栄養素は、生命活動のための主力エネルギー源で、行動を起こすためのエネルギーや、病気を退治するための免疫エネルギーとなります。

 

糖質は、細胞内のミトコンドリアという、エネルギーを産生する動力に直接働きかけます。タンパク質は、骨格や細胞組織や粘膜粘液の原料になります。また、ホルモンの調整や免疫の維持にも欠かせません。脂質もエネルギー源ですが、細胞膜など生体膜の成分になります。

 

これら三大栄養素にビタミン、ミネラル、食物繊維を加えて六大栄養素となり、さらに水を加えて七大栄養素となります。さらに、最近では、ポリフェノールやカロテノイドなどのファイトケミカル (植物中に存在する天然の化学物質)を加えて八大栄養素といわれています。

 

三大栄養素は、自動車にたとえればガソリンのような存在なのです。

 

三大栄養素だけでは足りない

細胞

自動車がガソリンを入れただけでは動かないのと同じように、私たちの休も、栄養素というガソリンを入れただけでは動かすことができません。

 

摂取した食物から、体に必要なものを取り出して利用し、不要なものは排泄しながら、絶えず新しい細胞に入れ替えているのです。

 

代謝とはエネルギーの生産と消費、で、大きく分けて「異化」と「同化」に区分されます。

 

異化とは、物質をバラバラにすることで、分子を小さな構成部分に分解してエネルギーを取り出す代謝過程をいいます。

 

炭水化物異化でいうと、細胞は取り込んだ糖を分解して二酸化炭素と水にします。二酸化炭素と水は、体外に排泄され、異化の過程でさまざまな生命活動に必要なエネルギーを生み出すのです。

 

逆に同化過程は、器官や組織を組み立てることです。異化によって作り出されたエネルギーを使って、単純な化合物から自身の体の部品を作り出す反応です。

 

細胞は成長、分化し、複雑な分子が構成され、個体は大きくなっていくのです。

 

わたしたちの体は、約100兆個(60兆から100兆個) の細胞で構成されています。100兆個の細胞は、1個あたり100万回の異なった化学反応を行なっています。体のいたるところで、連続して起こっている、化学反応は、仲立ちする「触媒」 の力を借りなければ成立しません。

 

その触媒こそが「酵素」なのです。

 

三大栄養素がガソリンなら、酵素はバッテリーのような存在です。

 

酵素の役割について


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 酵素断食の仕方